Co2レーザー

Co2レーザー

Co2レーザー

ほくろ・イボの除去に適している

CO2レーザーは炭酸ガスレーザーとも呼びます。
主に、ほくろやイボなどの除去に適しています。
波長は10,600nmで、赤外線領域の光を発し、吸収発生した熱で瞬間的に蒸散し組織を削ります。レーザーメスとしても使われる、色の選択性のないレーザーです。選択性がなく水分に対する吸収が高いため、皮膚の盛り上がった病変を物理的に削ったり小範囲を掘るように除去したりすることに適したレーザーです。

ほくろの除去 クリヤ・スキンクリニック西麻布ほくろの除去 クリヤ・スキンクリニック西麻布

当クリニックでの撮影にご協力いただいた小林さん。
ほくろが施術した直後に消えています。(白くなっている部分はQスイッチRubyレーザーでシミの治療をした後です)

患者様のほくろやイボの大きさにもよりますが、
・外科手術での除去
・レーザーでの除去
が、大まかな除去の線引きだと言えます。2~3mm程度のものであればCo2レーザーが適しています。

適応症:
保険適応外
隆起したホクロ
2mm以下のホクロ
疣贅(イボ)
脂漏性角化症
汗管腫
血管腫
ニキビ跡の陥凹
隆起した病変
array(1) { [0]=> array(5) { ["contents_title"]=> string(0) "" ["contents_img"]=> string(0) "" ["contents_text"]=> string(0) "" ["contents_position"]=> string(6) "type01" ["contents_wide"]=> string(6) "type01" } }
© 2018 クリア・スキンクリニック西麻布