レーザーとは

レーザーとは

レーザーとは光を増幅したもので、人工的な自然界にはない特殊な光です。
レーザー治療は疾患別に最適のレーザーを選べば大変メリットの多い治療法です。
決められたターゲットだけが反応する選択的治療と、照射した部分全てが反応する非選択的治療に分けられます。
色の変化には選択的治療、形の変化には非選択的治療を考えるのが一般的です。
前者の代表として、アザやシミ治療、後者の代表として脂漏性角化症等の隆起性病変や皮膚のシワやたるみの治療等があります。そのうち、特に他の治療法と比較して絶対的に優位な治療は選択的治療です。

人類の皮膚の色は、主にメラニン色素と血液のヘモグロビンで規定されております。それぞれの過剰や減少が色の変化として現れます。
シミや茶色、黒、青色等のアザはメラニン色素の過剰疾患ですし、赤いアザや赤ら顔、ニキビや傷跡の赤み等は血管の増加、結果としてヘモグロビンの増加疾患と成ります。

そこで、治療としてはそれぞれの光の波長に対する吸収率を調べ、残したい細胞に吸収が悪く、破壊したい細胞や物質に吸収のよい波長を選択します。
例えば黒い洋服が白い洋服よりも紫外線をたくさん吸収する事は皆さんご存知だと思います。

次に、この波長が発振できるレーザーを選択し、ターゲットの大きさによってエネルギーを与える時間を短くして行きます。
例えば、毛根は大きいので、数十分の1秒であったり、メラニン色素は極端に小さいので数千万分の1秒であったりです。

このように、臨床医と機械屋さんが一体と成って機械の開発や改良に取り組んでおりましたし、私もその中におりました。そして、現在の数種類のレーザー医療器械基本形が完成しました。

後は、的確な診断と、提供された機械をいかに使いこなすかにかかっております。
同じメラニン色素でも、量や存在部位、再発の程度等により、選択的治療を行うには数種類のレーザーを使い分けたり重ねたり、出力を調整したりと考える事は一様ではありません。
疾患を的確に診断してそれぞれを使い分けなければ最良の結果を導けません。

また、同じレーザー機器でも出力などの設定や照射の仕方で、結果にかなりの違いが出てきます。
レーザー治療は機器だから気軽で、弱く照射すればリスクが少ないとしているクリニックもありますが、大変経験が必要な治療です。弱い照射は、回数がかかり患者さんの負担が多くなり、弱い照射が刺激で色素が助長されることもあります。
その疾患と部位に的確なレーザーを選べば、我々医師にとってはたんなる『治療の光』であるレーザーが、患者さんにとって『魔法の光』となります。

レーザーでできること、できないこと。

原則としてレーザーでできない事はありません。ただ、治療の第一選択肢か、患者様のQOLに沿った治療に成りうるかというだけです。なるべく皮膚を傷めず、皮膚の色の異常(赤・青・茶・黒など)や毛だけをターゲットに取り除く治療がレーザーです。治療後にどこを治療したのかわからないくらいに治療する事を目標としております。 しかしレーザーは光ですから、深達する深さに限りがあります。上層から順番に治療していきますので、全てが一度にきれいになるものではありません。 アザの治療は特に、真皮の深くまで色素が存在する場合もありますので、治療回数が必要になります。

レーザーには、形のあるものを削るものもあります。これは、膨らみのあるホクロやイボ、脂漏性角化症と言われる老人斑に適応です。手術や液体窒素のように跡が目立ったり完治が難しい治療に比べ、簡単に治療できて、跡が残目立ちにくく、一度に平坦にすることが可能です。

レーザーに頼るのではなく、方法のひとつとして考える必要があります。

レーザーは大変メリットの大きい治療ですが、治療後にテープを貼ったり処置の必要なレーザー治療もあります。そのため、お仕事をされながらの治療が難しい方もいらっしゃいます。
レーザーは治療方法のひとつであり、他にもきれいになる方法はあります。患者さんのQOLを大切にし、適した治療を一緒に考えていきますので、ご安心ください。 また、レーザー治療が全てに万能ではありません。 ホクロの治療でも、手術的に切り取った方がキレイに仕上がり、来院回数も少なくて済む場合があります。ホクロの悪性化が疑われるものもありますので、その場合は、手術でなければ確実に摘出できないうえに病理組織検査が必要になりますので、手術が最適な治療になります。

女性に多い肝斑治療はレーザーが合わないと誤解されている方もいらっしゃるかもしれません。肝斑の状態により必要なレーザーも違ってきますし、レーザー治療よりも軟膏や飲み薬、ケミカルピーリングの方が優れた治療となる場合もあります。ひとりひとり、皮膚も症状も違いますから、的確な診断治療をお勧めいたします。

array(1) { [0]=> array(5) { ["contents_title"]=> string(0) "" ["contents_img"]=> string(0) "" ["contents_text"]=> string(0) "" ["contents_position"]=> string(6) "type01" ["contents_wide"]=> string(6) "type01" } }
© 2018 クリア・スキンクリニック西麻布