フォトIPL

フォトIPL

フォトIPL

ハンドピースを替えることで、それぞれの選択された波長の光(フラッシュランプ)を利用して、表皮の疾患を取り除き、肌の若返り・活性化を図る総合的な治療法です。レーザーと異なり低出力で多波長が混在する為に、メラニン顆粒やヘモグロビン、コラーゲンに幅広く作用しますが弱く、結果としてダウンタイムが少ないのが特徴です。

適応症:
保険適応外
各種シミ・そばかす・肌のくすみ等の表皮組織構造の変化
毛細血管拡張症
表皮組織の破壊
脱毛目的
array(1) { [0]=> array(5) { ["contents_title"]=> string(0) "" ["contents_img"]=> string(0) "" ["contents_text"]=> string(0) "" ["contents_position"]=> string(6) "type01" ["contents_wide"]=> string(6) "type01" } }
© 2018 クリア・スキンクリニック西麻布